ひげを脱毛したい!Topへ >  脱毛クリーム

脱毛クリーム

脱毛を考えるうえにおいて、エステサロンやクリニックに通うことに
抵抗がある、もしくはお金が無いという方にとってもお手軽に
試すことができるのが「脱毛クリーム」ですね。


除毛クリームと呼ばれることもありますが、中学生や高校生といった
若い子たちにも試しやすいので人気ですね。


あと、カミソリなどを使っている方たちでも、痛みなく使うことが
できることからも痛みも無く使いやすいですね。


背中の毛など自分の手が届きにくい部分にも脱毛クリームを塗ることで、
痛みなく脱毛することも大きなメリットのひとつです。
さすがに目で見えない背中にカミソリをあてるのは怖いという方も
多いですからね・・・


★脱毛クリームの仕組み


脱毛クリームを塗ることでなぜ毛が抜けるのか?ということですが、
一般的にはアルカリ性のクリームを使用して毛を溶かすという
仕組みをとっています。


痛みも無いので、誰にでも使いやすいのですが、ひとつだけ大きな
欠点があります。科学的に毛を溶かすクリームなので、
毛はともかく肌が弱い方などはかぶれることがあるので使う
ことが出来ない場合があります。


これは本格的に塗る前に一度、パッチテストなどを行うことで
大丈夫なのかどうかを確かめていきましょう!


あと、クリームは毛根の奥深くまで入り込むモノではなく、
表面上の毛を溶かすモノなので、また毛が生えてきます。
本格的に永久脱毛を考える方であれば、レーザー脱毛や光脱毛を
考えていくほうが良いでしょう!


★パッチテストとは?


パッチテストとは、薬剤などのアレルギー反応の有無を
調べるための簡易テストのことです。アレルギー反応があるのか?
自分の肌に塗っても大丈夫なのか?ということを、
本格的に使用する前にやっておきましょう。


やり方はいたってカンタンです。ガーゼにその成分を含ませたモノを
腕の裏などに貼り付けて時間を置くことで、赤く腫れたら使うのを
辞めておきましょうというサインを見ることが出来ます。

【期間限定!-7500円off】エピクリスタルα 3本セット【healthy-support】

脱毛方法を考える

濃いヒゲを剃るのがつらい!モジャモジャの胸毛や腹毛といった体毛を目立たなくさせたい!といった方に贈る、さまざまな脱毛、除毛のアドバイス。このカテゴリではレーザー脱毛、脱毛クリーム、脱毛テープといったさまざまな手順と方法について解説していきます。

関連エントリー

・日焼けで体毛を隠す?
・ブリーチや脱色剤で毛の色を抜く
・すね毛の脱毛処理
・レーザー脱毛
・脱毛エステの選び方
・ワックス脱毛
・フラッシュ脱毛(光脱毛)
・脱毛クリーム
・Oラインの処理
・脱毛サロンが気になっていますが
・女性なのに口ひげが…
・家庭用脱毛器のデメリット
・家庭用脱毛器のメリット
・本当に無駄ですよね
・むだ毛処理の方法
・ムダ毛の処理に最適な脱毛のメリット
・ムダ毛処理の感覚について
・無駄毛処理の間隔について


エステ脱毛体験記

ヒゲの悩み

体毛の悩み

脱毛方法を考える

脱毛クリーム使いました

お腹の脱毛

身体のこと

リンク集

運営者情報